HOME > レッスン > 成人式デビューの皆さま

成人式デビューの皆さま

2012-01-07 土曜日

レッスン

いよいよ成人式が明後日に迫りましたね。
今年着つけデビューの方はどきどきされているかもわかりませんが、現場で経験を積むと確実に上達します。
ふだんのお稽古同様、落ち着いて自信をもってのぞんでくださいね。

思いつくまま注意点を書き出してみましたので、ぜひ参考になさってください。

1.長襦袢の衿
振袖らしく深めに、左右対称に。

2.長着の裾
床すれすれ、下前は大きく上げる、上前は少しだけ上げる。
腰紐の位置注意。しっかり締めること。

3.長着の衿
半衿の出具合注意。伊達衿・半衿とも左右対称に。
胸紐の締め具合注意。

4.おはしょり
胸高の帯に合わせて、少し短めに。
前後ともぴったりと美しく。

5.帯胴まわり
袖つけすれすれの胸高に。帯板を忘れないこと。
一気にではなく、じんわり締める。

6.帯変わり結び
ハネが衿にかからないこと。上部分が広がり、下部分がすぼまるように。
ヒダを深くとること。

7.帯揚げ・帯締め
絞りの帯揚げはフラットに。帯締めはアレンジ後も崩れないよう。

前の晩は最低1回はおさらいをし、できるだけ早めに眠るようにしてみてください。
当日は朝ご飯を食べていかれることをおすすめします。

お客さまとコミュニケーションをとるようにすると緊張が和らぐことが多いです。
あとはご自分を信じて、楽しむ気持ちで着つけをしてきてください。
ご報告を楽しみにしておりますね!

コメントする
お名前*
E-mail*
URL
コメント*
 

PAGE TOP