HOME > きもの > 帯締めについて

帯締めについて

2009-02-16 月曜日

きもの

帯締めは、引っ張ってみて伸び縮みするものが、ゆるみにくく、よく締まります。

手組みの帯締めは、手元で糸を調節しながら組んでいくので遊びがあり、それが伸縮性につながります。
逆に機械組みですと、糸を伸ばしきった状態で組んでいくので、あまり伸び縮みしないのです。
帯締めは手組みが良い、と言われるのはそのせいなのですね。

たくさんの種類を揃えたこともありましたが、結局いつも使う色は決まってくるので、今は少数精鋭にしています。
有名な道明さんの帯締めは、本当によく締まるのでおすすめ。
本店は上野ですが、大阪でしたら難波の高島屋で購入できます。

ブログ記事一覧へ
コメントする
お名前*
E-mail*
URL
コメント*
 

PAGE TOP