HOME > きもの > 着物を教えてくれたひと

着物を教えてくれたひと

2009-01-26 月曜日

きもの

以前習っていた日本舞踊の先生が、大変な着道楽でいらっしゃいました。

私は当時独身で一人暮らしだったので、毎日のように先生のお宅に伺い、着物のお世話をさせていただいていました。

先生が着られた着物の衿をベンジンで拭く、たたんで箪笥に仕舞う、今から着られるという着物を探す・・・。
多いときには朝、昼、晩と予定に合わせて着替えられることもありましたから、圧倒的な量の着物に接する機会を得ていたのでした。

私の着物の選び方やコーディネートの仕方は、この先生の影響が大きいです。
この集まりにこの立場で行くときは、この季節にこの場所へ行くときは、などの細かいTPOを間近で見せてくださったことも、今仕事をする上でとても役に立っています。

着つけは多くの先生に習いましたが、着物そのものについて教えてくださったのは、この先生だったなと思っています。

ブログ記事一覧へ
コメントする
お名前*
E-mail*
URL
コメント*
 

PAGE TOP