HOME > きもの > ちょっと、ぐち。

ちょっと、ぐち。

2009-01-22 木曜日

きもの

実は今、空前の着物ブームなのですよね。

成人式では、女性は過半数が振袖を着ていて、男性にも袴姿が増えてきています。
浴衣もプレタが主流になって買いやすくなり、着たことがない方のほうが少ないくらい。
着物に関する出版物も、数年前では考えられないほど多くなってきています。

それなのに。

着物業界は悲しいかな暗いニュースばかりです。
小売店の閉店、問屋の倒産、生産者の後継者不足・・・。
このままでは着物の先行きが本当に危ぶまれます。

私は着付教室をしているので、もっともユーザーに近いところに居ますが、皆さん口を揃えておっしゃるのが「新品で欲しいと思う着物がない」ということ。

今の着物ユーザーは、リサイクル店で買う、家にある着物を着る、という方が主流です。
新しい着物を買いたくないわけではないけれど、価格が高い、素敵だと思える着物がない、どこで買っていいのかわからない、などの理由から二の足を踏まれる方が多いようです。

これらを流通システムの問題、生産者の勉強不足、小売店の怠慢・・・といってしまうと簡単なのですが、着物業界ならではの複雑な経緯があり、なかなか現状から脱却できないような仕組みが出来上がってしまっています。

着物ブームであるのに業界が衰退していくのはあまりに惜しいですし、特に技術の継承者としての生産者が居なくなってしまうことは、この上ない痛手です。
ユーザーのひとりとして、自分に何ができるのかを、日々考えています。

ブログ記事一覧へ
コメントする
お名前*
E-mail*
URL
コメント*
 

PAGE TOP