HOME > きもの > 着物とケンカ!?

着物とケンカ!?

2008-12-17 水曜日

きもの

普段の着物は「着物と自分がケンカしたとき、簡単に勝てるもの」を選ぶようにしています。
抽象的な言い方ですが、つまりは気張らなくてもよい着物である、ということです。

高価なものは気張らないといけないし、派手なものも頑張らないといけないし。
もちろん、たまには背伸びして「着物に着られる」のも喜びではあるのですが、いつもですとしんどくなりますもの。
毎日のことですから、できるだけ気楽に、気軽に着られることを優先しています。

ただ「去年はいっぱいいっぱいで勝ってた着物なのに、今年は楽勝☆」ということはたまにあります。
着物がくたびれてきたのか、または自分がきっつくなってるのか・・・?

ブログ記事一覧へ
コメントする
お名前*
E-mail*
URL
コメント*
 

PAGE TOP