HOME > きもの > 冬の肌着

冬の肌着

2008-12-13 土曜日

きもの

防寒用の肌着についてご質問がありましたので、ひとふで。

私は、基本的には1年中
すててこ→肌襦袢→東スカート→うそつき半襦袢→着物
という仕度です。

ただ、肌襦袢の素材は、冬はガーゼのものを着ています。
ちなみに夏はクレープか綿麻、春秋はさらしです。
ガーゼは空気を含むので、かなり暖かいのですよね。

大阪の気温ですと、冬は上にコート、マフラー、手袋を重ねるだけで問題ないように思います。
とても寒がりの方は、肌襦袢の下にさらにババシャツを着られても。

そういえば祖母は、冬場はネルの腰巻をしていました。
試してみますと、汗ばむくらいの暖かさ。
すべらない素材なので、どうしても裾捌きが悪いですし、余程寒い地域の方以外でしたら必要ない気がいたします。

ブログ記事一覧へ
コメントする
お名前*
E-mail*
URL
コメント*
 

PAGE TOP