HOME > 伝統芸能 > 「スイーツ能」前日

「スイーツ能」前日

2008-10-24 金曜日

伝統芸能

とうとう明日が「スイーツ能」本番になりました!
おととし、1回目の「スイーツ寄席」が終ったときからの構想なので、なかなか感慨深いです。

今回の公演で特にこだわったのは、ビギナーの方にも楽しんでいただけるように、ということ。
いろいろな伝統芸能の中でも、能は特に、多くの方が「敷居が高い」とおっしゃいます。
能に興味はあるけど何を観ればよいのかわからない、あるいは能を観たけど全然わからなかった、というお声をよくお聞きします。
どんな芸能もそうですが、私は能は特に、初めて触れるときの舞台が大切だというふうに思います。
最初に観た舞台のクオリティが低かったり、逆に上級者向け過ぎたりすると、能に対する興味が薄れてしまうのですよね。

ですから今回の「スイーツ能」は、はじめに解説が入る。
それから演目の『巴』は、お話もわかりやすく、そして物凄く長くはない!(笑)
そして、シテ(主役)が味方玄先生、その他出演の先生方も当代若手のベストメンバーです。
味方玄先生は、初心者・見巧者どちらからも評価が高いという稀有な方ですから、きっと初めて能をご覧になる場合には最高の舞台なんじゃないかと思っています。

チケットは、当日券が若干ありますので、もし迷っておられる方がいらしたら、ぜひお越しになってくださいね。
掲載新聞をご覧くださった方から、着物でないといけないのですか、あるいは男性でも大丈夫ですか・・・とのお問合せがありましたが、大丈夫です☆
お洋服でも、男性でも、能好きな方も、ビギナーの方も、きっと楽しんでいただけると思います。

コメントする
お名前*
E-mail*
URL
コメント*
 

PAGE TOP