HOME > きもの > 夏こそ着物

夏こそ着物

2008-08-21 木曜日

きもの

今年は特に暑さが厳しかったですが、少しずつ過ごしやすくなってきましたね。

夏に着物ですと、多くの方から「暑くないですか?」と聞かれます。
もちろん暑いのは暑いのですが、実は「不快」ではないんです。

身頃部分を全て天然素材にしていることが前提になりますが、着物は構造上、通気性に大変優れています。
日陰で風が吹いたときなど、袖口や身八つ口から体に風が通り、本当に清々しく心地よいものです。
また直射日光からは皮膚を護りますので、疲れにくくUV対策もばっちりです。

そして現代の夏で辛いのが冷房。
私はたまにジョギングをするのですが、そのときばかりはランウエアですので、洋服です。
帰りにコンビニに入ったりすると寒いこと!
普段は着物におおわれていますので、あまり寒さを感じずに済んでいます。

木綿や麻の着物や下着ですと、洗濯機で洗えてすっきりしますから、汗をかくことに対しても大らかでいられます。

まだしばらくは残暑が続くかと思いますし、ぜひ夏着物の心地よさ、味わってみてください。

ブログ記事一覧へ
コメントする
お名前*
E-mail*
URL
コメント*
 

PAGE TOP