HOME > 伝統芸能 > 上方芸能ナイト

上方芸能ナイト

2008-07-22 火曜日

伝統芸能


少し時間が経ってしまいましたが、先週の土曜日に行われた「上方芸能ナイト」に行ってきました。

この催しは、来月2日の「スイーツ寄席 vol.3」の会場でもある山本能楽堂で月2回開催されていて、上方の芸能を毎回4種、短時間で紹介するというものです。

今回は浪曲、能、上方舞、落語の4種。

偶然にも浪曲の菊地まどかさんとは宴席でご一緒させていただいたことがあるし、上方舞は私が属している流派のお家元である山村若師と、同門の若隼紀さんのご出演。必見です。

浪曲『阿波の踊り子』
能『鉄輪』
上方舞『蛙』
落語『ねずみ』

それぞれ興味深く拝見しましたが、やっぱり『蛙』が特に印象に残りました。
お家元の大らかで懐の深い舞、若隼紀さんの真摯で新鮮な魅力あふれる舞、うっとりしていましたら、隣で一緒に行っていた夫が「上方舞ってええもんやなあ~」と大泣き。
この日は夫の誕生日でもあったので、舞台から素敵なプレゼントをいただいた気分でした。

コメントする
お名前*
E-mail*
URL
コメント*
 

PAGE TOP